FAQ|Brilliant tattoo | ブリリアント・タトゥー | 初代彫さな

FAQ|千葉県にあるタトゥースタジオ【Brilliant tattoo】ブリリアント・タトゥー:初代彫さな horisana.net

www.horisana.net

PHONE 0479-85-0782

Brilliant tattoo

system

タトゥの位置と大きさについて考えてみよう!

タトゥによく使われるモチーフと意味

 腕(中級者~上級者)

 

男女問わず人気のある二の腕は、夏服になった時に一番目立つ部位! 個性的なタトゥを思いっきりアピールしたい中上級者向け!! 冬から春秋などの長袖の季節は、日常生活において隠すことが比較的簡単ですが、夏の半そでの時期には、デザインと大きさによっては、隠しきれない場合も少なくないので、特に初心者は注意が必要です。


(500円玉サイズ)

色や位置にもよりますが、遠くから見ると一瞬タトゥとは分かりにくいので、さりげなく入れたい人におすすめ!

(タバコサイズ)

腕の幅くらいの大きさなので、遠くから見てもタトゥを分かりやすいサイズ。こだわりのタトゥをみんなにアピールしたい人におすすめ!


(CDケースサイズ)

アピール度は抜群ですが、二の腕のほとんどを占めてしまうほどの大きさなので、いざという時に隠すのは難しそう。

 背中(中級者~上級者)

 

女の子に人気なのが、背中でも特に首下の部分。髪の毛をアップにしてさりげなくタトゥをみせることで女の子らしい楽しみ方も!! また、男女ともに身体の部位の中で、最も面積の大きい部分なので、本格的な個性の強い緻密なデザインのタトゥを入れるにも最適です。 ただし、首回りに近い部分は、隠しづらい部分でもあるので、サイズ選びとデザインには特に注意が必要です。


(500円玉サイズ)

服の襟もとからさりげなく見える大きさ。主張しすぎないワンポイントのタトゥを入れたい人におすすめ!


(タバコサイズ)

面積の広い背中に程よくなじむ大きさ。女性なら背中の大きく開いた洋服など、コーディネートも楽しめるかもしれません。


(CDケースサイズ)

存在感があるタトゥを入れたい人におすすめ。背中の広い面積を生かした個性の強いタトゥや精密な絵柄を入れたい人には最適でしょう。

タトゥによく使われるモチーフと意味
タトゥによく使われるモチーフと意味
  
  

 腰(初心者~上級者)

 

外からあまり見えず、他人からも気づかれにくいのでいざという時に隠しやすいのがポイント。初心者向けのワンポイントにも向いていますが、面積の広い部位なので、大き目のインパクトのあるタトゥにも向いています。   目的とイメージに合わせて最適なサイズとデザインを選んでみましょう!


(500円玉サイズ)

服にもパンツにも隠しやすいので、初めての方にはおすすめ! 水着やパンツを履いた時の見え具合などもイメージして位置を調整すると良いでしょう。


(タバコサイズ)

女性ならパンツやショート丈のTシャツからちらっと見せるのに、最適なサイズ。アピール力だけでなく、腰の面積とサイズのバランスが良いので、ウェストが引き締まって見える効果もあります!


(CDケースサイズ)

背中の次に面積の広い部分なので、大き目のタトゥを入れる人も少なくありません。 サイズが大きい場合、腰の中央部から左右に広がる絵柄を入れると、インパクトも強くなります。

 脚(ふくらはぎ 初心者~上級者)

 

タトゥ上級者に多いふくらはぎのタトゥ。その適度な面積を使ってインパクトのある絵柄を大きめに入れたり、両足に関連性を持たせた絵柄を入れたりと、楽しみ方も様々。 女性なら、小さ目のものは、ハイソックスなどで違和感なく隠すことも可能です。


(500円玉サイズ)

シンボルマークのような見せ方ができ、可愛いイメージをアピールが出来るサイズ。いざという時は、ハイソックスなどで隠すこともできるので、初めての方にも入れやすいかも!


(タバコサイズ)

ふくらはぎにすっぽりおさまるくらいの大きさ。遠くから見てもタトゥが入っているのがしっかりと確認できるので、こだわりのタトゥをアピールしたい方にお勧め!


(CDケースサイズ)

ふくらはぎの全体に広がるイメージで、色合いや絵柄によってはかなりインパクトのあるタトゥになるはず。



 手首(中上級者)

 

アクセサリーと合わせたり、おしゃれの演出に使うこともできる部位。   ただし、人目につきやすい場所なので、注意が必要! 中上級者向け!

  

(ワンポイント小)

ワンポイントに自分のこだわりの絵柄を入れるとおしゃれに!


(ワンポイント大)

面積が大きくないので予想以上に大きく見えます。アピール力はありますが注意が必要!


(巻き物小)

アクセサリー風の巻き物タトゥ。いざという時はリストバンドなどで隠すことも可能。


(巻き物大)

3cm以上の巻き物タトゥは存在感が大きめですが、シンプルな色を組み合わせれば、それほどいかつく見えません。 タトゥだと予想以上に大きく見えてしまい重たい印象になりがちなので注意が必要です。



 足首(初心者~)

 

巻き物は男女問わずポピュラーです。女性ならワンポイントのタトゥでも、レギンスやパンプスに合わせやすいので人気の部位です。 いざという時は、ソックスで隠しやすいので、手軽に始めてみたい方にもおすすめです。


(ワンポイント小)

女性はヒールのあるパンプスに合わせると足首が引き締まって見えます!


(ワンポイント大)

いざという時は、ハイソックスなどで隠すことも可能なので、大き目のものも入れられますが、面積はそれほど大きくないのでインパクトが強すぎる場合もあります。


(巻き物小)

主張しすぎない自然なタトゥサイズ。タトゥの線が細いと女性らしい繊細な印象になります。


(巻き物大)

3cm位でもそれほど印象は変わりません。スニーカーに合わせれば、カジュアルな雰囲気になります。



  

 足の甲(初心者~ girl)

 

女性が夏にサンダルやパンプスに合わせるのに最適です。サンダルやパンプスに合わせたイメージでタトゥのデザインを選んでみると良いでしょう!  普段は隠れる部分なので、手軽にワンポイントで始める方にもおすすめです!


(500円玉サイズ)

サンダルやパンプスに一番合わせやすい大きさ。シンプルなデザインでも目立ちやすいです。


(直径5cm)

単色のデザインだと存在感のあるタトゥになります。鮮やかな色使いや絵柄にすれば、足元を華やかに演出できるはずです。 3cm位でもそれほど印象は変わりません。スニーカーに合わせれば、カジュアルな雰囲気になります。

    

タトゥによく使われるモチーフと意味

せっかくタトゥを入れるなら、自分の入れたいモチーフが、どのような意味を持っているかを知ることで、より強い自身のこだわりとなるはずです。ここでは、伝統的に好まれてきたものを含め、良く使われるモチーフとその意味を簡単に説明させていただきます。 デザインを考える際の参考にしてみてください!

タトゥによく使われるモチーフと意味

 唐獅子牡丹japaneseamerican

牡丹との組み合わせが多い唐獅子ですが、百獣の王とも言われ向かうところ敵無しのイメージが好まれています。 自身の体毛内で増殖し皮膚を突き破って肉を食らう害虫が唯一弱点で、この害虫が牡丹の花の夜露にあたると死んでしまうことから、獅子は夜に牡丹の下で休むといわれています。 このような言い伝えから、牡丹とともに描かれる唐獅子牡丹が、モチーフとして特に好まれているのでしょう!!

 麒麟japanese

伝統的なモチーフとしても人気で、麒麟は信義を表すとされており、龍・鳳凰などと共に四霊の神聖な生き物として、神社でも描かれる事も多いモチーフです。 穏やかな性質で殺生を嫌い、政治が安定している平和な時に現れると言われるため、縁起の良いモチーフとしても好まれているようです。

 蜘蛛japaneseamerican

蜘蛛の巣は、インディアンの部族の中で、幸運のお守りとされるドリームキャッチャーのモチーフと言われています。 日本においても、朝の蜘蛛は福を持ってくると言われ、その縁起の良さから、タトゥのモチーフとして使われることがあります。  

 月下美人(げっかびじん) girl

月下美人は、夜から咲き始め、翌朝にしぼんでしまいます。その儚さと純白の花を咲かせる事で、女性にタトゥのモチーフとして好んで使われています。 また、花言葉は、儚い恋や美しさ、繊細と言った意味があります。

 鯉japaneseamerican

アジア全域で長寿を意味する縁起の良い魚で、鯉が滝を登りきると龍になる「登龍門」という言い伝えから、困難に打ち勝つ力の象徴でもあります。 和彫りに魅せられた海外タトゥーアーティスト達によって海外にも広まり、和彫・洋彫両方のテイストを活かした鯉のモチーフも様々あります。  

 コウモリeuropean

西洋文化で、闇や死の象徴として呪術的な不吉なイメージを与えられ、吸血鬼や悪魔としてデザインにも描かれる事が多いコウモリ。 哺乳類と鳥類とどっちつかずの存在である事や、夕暮れに空を飛ぶ事から、半端者と言う意味もあるようです。一方、東洋では幸福を招く縁起物とされ、長寿のシンボルとされています。

 蠍americaneuropeangirl

猛毒を持ち、尾を高く持ち上げる戦闘的な姿が印象的。実際には蠍の毒で死に至ることはあまりない様ですが、凶暴性のあるイメージから危険から自身を守るお守りの様な意味も込めて、女性にも人気のあるモチーフです。 星座のシンボルとして彫る方も多いです。

 十字架european

タトゥーのモチーフの中でもメジャー。キリスト教の最も重要な宗教的象徴とされ、キリストが受けた受難の象徴・死に対する勝利のしるし、さらに復活の象徴として信仰の一部となっています。 普段よく見るクロスする部分がやや上になっているものや、上下反転させた形など様々な種類があります。

 ドクロ/骸骨european

スカルは古くからある洋彫のデザインの一つで、一般的に死・人生や活力の終わり・崩壊に対するイメージですが、人生のはかなさも表しています。 ラテン語には「メメントモリ」と言う警句があり「必ず死ぬ事を覚えている」と言う意味。必然の死を意識する事で人生を最大限生きる事が出来るとされています。    

 翼・羽根europeangirl

翼のモチーフはポピュラーで、天使の羽はもちろん、インディアン文化のイーグルフェザーやエジプトのマアトの翼など翼や羽単体を扱った図案はたくさんありますす。 鳥や蝶など羽根を持つ動物が上昇するイメージから向上・自由・希望などの意味もある様です。主には背中に彫る事が多いです。

 蝶europeangirl

タトゥーのモチーフの中でも、男女問わず人気の高いモチーフの蝶。古くから人との繋がりも深く、さなぎから蝶へと飛び立つ様は復活の象徴とされています。自由な精神や生命力と言った意味を込めて彫られる事も多いようです。 羽のデザインや色を変える事でオリジナルデザインのモチーフに出来るのも人気の理由になっています。  

 蓮japanese

蓮の象徴模様はエジプトからインド、中国、日本などに広まり、オリエンタル文化を代表する国際模様としてタトゥーでも人気です。古代インドでは太陽や星の象徴、天と地を結ぶ存在、生産・豊饒・美のシンボルだったそうです。 ハスの花は泥の中から生え、とても綺麗な花を咲かせる事から仏教では清浄さや聖性、智慧や慈悲の象徴とされています。

 バラeuropeangirl

タトゥーのモチーフだけではなく、アクセサリーなど様々な商品の模様など、花のデザインの中でも薔薇はもっともポピュラーなモチーフで、男女問わず人気があります。 アジアからヨーロッパへ伝播し全般的に美・愛・情熱を表しますが、花の色、本数等によっても花言葉は異なっていて、花言葉の意味に基づいてデザインを決める方もおられます。

 般若japanese

仏教語で般若とは「仏の智慧」と言う意味ですが、その昔「般若坊」と名乗る能面師が作る鬼の面が、余りにも素晴らしく、「般若坊の作る鬼の面=般若の面」と呼ばれ、現在では嫉妬の悲しみ、怒りや恨みの極限を表現した女性の鬼の面を指す様になったようです。 和彫のタトゥーのモチーフとして世界的にとても有名です。  

 ヘビjapanese

ヘビは「創造と破壊」等、陽と陰、相反する両方の意味を表される事があります。 脱皮を繰り返す事から「不死と再生」を連想させ、日本では白い蛇を見たり、財布に蛇の抜け殻を入れると運が上がる等の言い伝えがあります。また、信仰の神としても崇められています。

 鳳凰(フェニックス) japaneseeuropean

鳳凰(フェニックス)は中国の神話に登場する伝説上の鳥とされ、世の中が平和な時にのみ姿を現すとされる事から、吉兆の到来を知らせる縁起の良い鳥として、Tattooのモチーフとしても日本国内、海外を問わず人気があります。 また『鳳凰』、『麒麟』、『霊亀』、『応竜』の4つを合わせて『四霊』として、動物達の長とされています。

 聖母マリア様european

聖母マリア様は宗教的なモチーフとして祈りを捧げる姿などを描かれる事が多いです。キリスト教の宗派の違いにより、イエス・キリストの母として、信仰の対象とされているか否かは異なります。 スカルマリアと呼ばれる骸骨のマリア様もデザインされる事が多いモチーフです。

 百合japaneseeuropeangirl

『立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花』と言う昔から美しい女性を表す言葉がありますが、百合の花は西洋問わず人気の花の一つであり、キリスト教では白い百合は純潔を表し、聖母マリアの象徴としてメダイなどに描かれます。 清楚で可憐な百合の花はモチーフとして女性に人気の花です。  

 龍(ドラゴン) japaneseeuropean

西洋と東洋の龍に分かれますが、日本では一般的に後者がタトゥーの図柄としてデザインされる事が多いです。東洋でも日本と中国では爪の本数など差異はありますが、九つの生き物の特徴が集合した架空の生物と考えられています。 昇龍・降龍は、「上求菩薩、下化衆生」という仏教の教義を意味するとされています。モチーフの中では人気が高くよく使われています。

よくある質問

   
よくある質問

Q ひとつのタトゥーを入れるのにどれくらい時間がかかりますか?

A サイズや絵柄によって異なりますが、こぶし大くらいの蝶を入れるのに時間は2時間くらいかかります。 かかる時間、料金についてもカウンセリング時にご説明させていただきますのでご安心ください。

Q タトゥーを入れるのに適した季節はありますか?

A 丁寧なアフターケアを行えばどんな季節でも大丈夫です。 アフターケアのご説明もしっかりと致します。

Q デザインがはっきり決まっていないのですが・・・

A カウンセリング時にデザインの打ち合わせを行い、絵柄の意味なども丁寧にご説明いたします。

Q 施術時、痛みを緩和する方法は?

A 力むと痛みが出てしまうので、リラックスするのが一番です。当スタジオではお客様とたくさん会話するように心がけています。

Q 事前に見学や相談はできますか?

A 見学や事前のご相談は大歓迎です。ただし、お客様の施術対応をしている場合が多いですので、必ず事前に電話にて予約をお願いしております。 事前のご予約の無い見学につきましては、お断りをする場合がありますのでご了承ください。

Q どんな肌質の人でも、タトゥを入れて大丈夫ですか?

A アトピー体質の方や皮膚のアレルギーがある方は、お医者さんと事前に相談を行って下さい。 また、乾燥肌や敏感肌の方は、施術までのケアで肌をなめらかに整えておいた方が、仕上りがきれいになります。 不安がある方は事前にご相談下さい。ケア方法等もご案内させていただきます。

Q 未成年ですが、タトゥを入れることは可能ですか?

A 18歳未満、または高校生の方は施術を受けられません。高校生以外の18歳以上の方は、施術が可能です。 Brilliant tattooでは、年齢を確認させて頂くため、施術の前に身分証明書を確認させていただいておりますので、その際はご協力ください。

Q アフターケアは、どれくらいの期間が必要ですか?

A 2~3週間後にかさぶたが剥がれ落ちるまでは、必ずアフターケアをしてください。さらにきれいに仕上げたいなら、皮膚が元通りの状態になるまで続けるのが良いでしょう。おおよそですが3ヶ月くらいを目安にしてください。

よくある質問

Q 色をきれいに保つためのポイントは?

A アフターケアをしっかりして、なるべく日焼けをしないようにしてください。日焼けにより皮膚が向けてしまうと色落ちが早くなってしまいます。

Q 施術前日にお酒を飲んでも大丈夫ですか?

A 施術を受ける場合でも、体力を使いますので、二日酔いで施術に臨むのは避けてください。お酒が強い方でも、飲酒をした翌日は肌の状態が良くないですし、出血しやすくなる場合がありますので、極力避けてください。

Q 施術当日に日焼け止めなどのクリーム類は塗らないほうが良いですか?

A 絶対に塗らないでください。生傷の上に塗っているのと変わらないので、大変危険です。